〜 カーサビアンカさんの〜残念なお知らせ 〜

イタリアンポップス、カンツォーネのCDショップとして有名な高田馬場にあるカーザビアンカ"Casa Bianca"さんが、2009年9月中頃に閉店されたました。 とても残念です。  イタリア・ポップス・カンツォーネ愛好家の方々もがっかりされた事でしょう。 最近、都内のイタリア物を扱う専門店は少なくなっているのでタクトも 頑張ろうと思います !
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

はじめに・・・・の答え

  何故なら,それは・・・・・

現在、日本で発売されているイタリアン・ポップスやカンツォーネのCDがとても少いからではないでしょうか?
せっかく発売されてもすぐに・・・いつのまにか・・・製造中止や廃盤になってしまうのです。

それで、都心の大店で、輸入盤を買うしかないのですが・・・
それにしても品揃えの少なさにガックリ。

     「イタリア関係のCDはどこに〜?」

探し回ってもなかなか見つからないーーー(イタリアン・レストランのBGMに,意外にイタリア物が少ないのはそのせいでしょうか?    ビートルズが流れていたり.して・・・・・・・・・・・・・)

★それで,日本におけるイタリア2001年を期して・・CD店タクトではイタリアン・ポップス&カンツォーネのコーナーを作る事になりました。

★かつて、若かりし頃口ずさんだ、あの懐かしいカンツォーネ・・・・・

それが今ではこんなに冷遇されている事にかねてから憤慨していた店主はカンツォーネは絶対に,日本人の感性に合っているとの自論を持っているのです。
何よりも、ゆったりとした美しいメロディーが心地良い事・・・そして
日本語と同じく、イタリア語の語尾は母音で終わるので日本人の耳に馴染みやすいし、さらに,以前のカンツォーネ・ブームという素地がある事、日本人好みのナポレターノや民謡がある 事 等々・・・・

そのうえ最近のイタリア・ポップスそういうメロディアスなカンツォーネやラヴ・ロックとは遠い、スピーディーで若々しいROCKあり、ラップあり、パンクあり、ヘヴィ・メタ あり、アカペラあり、レゲエあり、ヒップ・ホップあり、 トラッドあり、ボサノヴァあり, ブルースあり, と百花繚乱の魅力に溢れているのです。 更に イタリアはモリコーネやニーノ・ロータ、バカロフ、トロヴァヨーリそしてゴブリン等々サントラの宝庫としても有名ですね。( HPの在庫表は国内盤のみ記載。でも店頭には輸入盤もあります。)

★これら千差万別のイタリアものに加えていわゆる、イタリアならではのプログレのジャンルも多々ある皆さまのお役に立つコーナーを作りたいと思います。
(協力下さったSara SagliettiさんとMonica Bressagliaさんに心からお礼を申しあげます)

在庫表はこちらをクリックして下さい


ミルバ(ミルヴァ)/ベスト20


ボビー・ソロ/ベスト20


ミーナ/ベスト20